2019年 5月 乗鞍岳


2019/5/21

テレビが大雨への注意をずっと放送している。

でも、GPV/SCWで 確認すると信州辺りは14時くらいには回復する見込みなので12時前に家を出ることにした。

いつもの中央道・八ヶ岳PAの山菜そばを食べ一路信州へ。

最近気に入って使っている デリシア 波田駅前店に寄って食料を買出しして乗鞍高原へむかう。

休暇村 乗鞍高原で立ち寄り湯に入ろうとしたら学校の団体さんがいるので今日は16時で締め切ったとの事で温泉はなし。

そのまま三本滝まであがって駐車場で一人宴会。

おつまみのメインはお刺身と馬刺し、お酒は大雪渓

明太子スパゲッティ、ガスバーナーの火力が少し弱くお湯が沸くのにちょっと時間がかかった。

しかし、風がほとんど無く快適に過ごせました。


2019/5/22

朝、高層に雲はあるけれどなかなか良い天気。

バスは8:45なので、ゆっくりと朝食(ベーコンスパゲッティ)を作って食べました。 持ってきたコーヒーをドリップして、Thermos水筒へ。

バスで位ヶ原山荘まで上がり出発。だいぶ雪融けが進んでいます。

途中でアイゼンをつけ淡々と登っていきます。

大雪渓を肩の小屋方向へ登ります。

道路横のトイレも使えるようになっていました。

駐車場も除雪済み。

既に雪融けも進み這い松が至る所に出ています。 これまでの春の経験だと全て雪ノ下でしたからかなり融けているので 帰りはツアーコースを下るのを止める事にしました。

肩の小屋付近

夏道も出始めていますが、まだミックスで所によっては踏み抜きます。

蚕玉岳付近からは稜線上に雪はなくアイゼンを外して夏道を歩きます。

下りは蚕玉岳付近から雪渓をまっすぐに下ります。適度に雪が腐っていて快適に下れます。

所々クレバスが有りましたが、まだそんなに開いていなくて問題なく通過できました。

登り3時間、下り1時間

位ヶ原山荘に13:40頃に戻りましたがバスは15:24、既に13:24のバスが出た後でした。

小屋の前のベンチでのんびりと待つことにします。 下りのバスに乗るのは初めてだったので14時台がない事を知りませんでした。

バスがやっと来た。

後は休暇村でお風呂に入り、一路帰宅。平日なので高速道路もすいていて思いのほか早く帰宅できました。

前回の失敗に懲りて今回は日焼け止めを持って行き、二度も塗ったのですがそれでも顔が赤く焼けていました。

前回の日焼けのときに教えてもらったアロエ化粧水をたっぷり塗って対応しました。結構効きます。