南岳・槍ヶ岳 気象データ 2020/05/31 更新

南岳の気象観測データが提供されているのでデータを取り出してグラフにしてみました。 Excel OpenOffice calcデータ

槍ヶ岳、穂高方面に出かける方の参考に成れば幸いです。

データの取り出し方法はRubyで南岳の気象データを読取る を参照してください。
ページの仕様が今時の動的なスタイルに変わりseleniumを使わないと取り出せなくなりました。

2017年7月から槍ヶ岳のデータも南岳と同じになりました。こちらも同様に取出しています。OpenOffice calcデータ

緊急事態宣言は解除されましたが、槍穂高方面の小屋は7/14まで休業です。今しばらくは近場で体力の維持向上に努めましょう。
また、地震が多発し、雪崩、岩雪崩、崩壊等、危険な状況が続いています。


上のグラフは南岳の気温データです。

南岳はまたデータの更新が止まっています。槍ヶ岳を参照してください。

5月になって少し気温は高くなりましたが上昇は止まっています。

穂高の天気 tenki.jp

「やさしい 山のお天気教室」が穂高周辺の詳しい天気予報を出してくれてます。

気象庁の 松本の天気情報富山の天気情報


以下 槍ヶ岳の気温データです。


GPV天気予報

GPV天気予報で 「850hpa高度/気温/風」で1000m台、「500hpa高度/気温/風」で5000m台を確認すると山の天気をより理解しやすくなります。